つくばキリスト教会で花見の新歓2017 | 筑波大学近くの桜の名所スポット等

電話でのお問い合わせはTEL.029-828-8623
〒305-0035 茨城県つくば市松代2-14-7

筑波大のサークル新歓祭は満開祭り!つくば市での桜・花見の見ごろ&見どころ

■茨城県つくば市での新生活応援月間!ようこそ県南のつくばへ!


もうすぐ入学や卒業、就職シーズンですね。新しい気持ちで4月からの新生活を備えていると思います

当教会でも毎年4月5月・入学式の時期は期間限定で「春の新生活応援!強化月間!」の取り組みを実地しています

茨城県つくば市はとても住みやすい場所ですが、しかしどんな方でも新生活をスタートするときは、様々な不安や心配があります

例えば

「土地勘が全くない。交通手段はどうすればいい?」

「大学生活のスタートダッシュはどうすればいいんだろう?アルバイトは?サークルは?」

「生活用品を揃えたいが、どこで買うのがベストなのか?どこで買っても品質は同じなの?? 」

「筑波山をハイキングしたりjaxaを見学したい!つくば市の魅力的なイベントは?」

教会は国籍や性別、年齢を問わず多様なひとびとが訪れる場所です。
どんな不安があっても、大学の先輩や先輩ママに聞いてしまえば、なんでも答えてくれますよ!

今年度2017年も通常の日曜礼拝、平日礼拝と平行して、さまざまな催し物を現在、教会の兄弟姉妹たちで企画しています。

教会はクリスチャンでもノンクリスチャンでも関係なく、どんな人にも開かれている場所です。分からないことや気になることがございましたら教会の牧師、伝導師にお気軽におたずねください。

Q 筑波大学の新歓祭も平行してつくばの桜を見る(平砂宿舎前や一ノ矢寮の前)!

そしてこの季節の楽しみと言えば、やはりお花見が一番です。

一ノ矢の学生寮の北側から続いて、つくば市北条付近のりんりんロードやそこから望む筑波山の桜や洞峰公園の桜のつぼみが大きくなり、開花間近になってまいりました。

古来より桜は日本人の心をとらえ、その満開に咲き誇る姿は気品に溢れ、一斉にあっというまに散りゆくさまは人の世の儚さを投影しているかのようです

当教会でも新歓強化月間と合わせて、毎年つくば市や土浦市近辺でお花見をしています。


2013年2014年は、平砂宿舎前の花見スポットでお花見をし、また2015年は土浦市の公園でお花見をしましたよ!

公園の桜並木を歩きながら写真を撮影したり、簡単なスポーツをしたり、また教会の姉妹たちが手作りのお花見料理(お弁当)を一品持ち寄りで用意してくれたり、ずらーっと立ち並ぶ屋台を少しのぞいてノスタルジックな気分にもなりますね。

また夜にはライトアップされた幻想的な夜桜を見ることができるスポットもつくば市内に点在しています
農林研究団地の500本の桜のトンネルなどです。

2017年の今年もお花見を企画しており、様々な人と仲良くなることのできる良い機会ですのでお時間のある方はぜひお越しください!

~おわりに~ 初めて教会へ来られるあなたへ

また、はじめて教会に来られる方は、事前にお電話にてご連絡いただくと、よりスムーズなご案内が可能です(牧師、伝導師に 「 初めてです 」 とだけ伝えて頂ければ、ご案内させていただきます)

また送迎サービスが必要な方はご連絡ください。お車で来られる方には駐車場もご用意しております。

直近のスケジュール、礼拝の模様、その他各種ご案内はホームページの各ページを御覧ください。

教会はどんな方でも大歓迎です。ぜひ新生活が始まるこの季節、一度足を運んでみてください!!

連絡先
金美卿(キン・ミギョン)伝道師
TEL
029-828-8623 / 090-4221-5162
メールアドレス
christnoai.church@gmail.com

■筑波教会のその他のページはこちらから

■次回礼拝のお知らせ
次回の日曜日の礼拝は9月17日(10:30~、14:00~(韓国語)、18:00~)です。秋風が吹く季節となってまいりました。読書の秋、運動の秋、信仰の秋です。教会はいつも暖かく、パワフルな神様の愛と恵みがあります。ぜひはじめての方もお越しください!

※以降のスケージュールは「 トップページの左側のフレーム部分」に掲載しています!