hoge

4月のイベント紹介|教会でイースター祝賀礼拝

茨城県つくば市での新生活応援月間!ようこそ県南のつくばへ!

春のビッグイベント、イースター&お花見!このつくば市にももうすぐ春がやってきます。

今年2019年のイースター(復活祭)は4月21日となっております。教会といえばクリスマスを楽しみにしている人も多いはずですが、実はクリスマスよりもイースターはキリスト教にとって意味深い行事です。

イースターを簡潔に言うと『イエス・キリストの復活を祝い記念する日』で復活祭とも言われます。

最近スーパーやデパート等でもイースターの商品を見かけるようになりましたが、聖書が教えてくれることは、うさぎのキャラクターやかわいい卵そのものを愛でるというよりも、なぜ「神が愛」なのか、それを教えてくれるのがイースターです。

もうすぐ新生活が始まる方や、つくば市に転居されて来られる方もいらっしゃるかと思います。私たちの教会では毎年4月、5月は新生活応援教月間として、お花見などの歓迎会や親睦会など、さまざまなイベントを用意しております。ぜひこの機会に教会に遊びに来てみてくださいね。

2019年春内容
4月6日(土) ララガーデン・ゴスペルコンサート(※当教会の兄弟のオリジナル賛美を披露しました)
4月7日(日)11:00~、16:00~ ようこそつくば!新家族歓迎礼拝(ミニライブ、ワーシップダンスあり)&花見の名所で桜(13:00教会集合~)
4月14日(日)11:00~、16:00~ イースター洗礼式、エッグペインティング、オリジナル凧作り
4月19日(金)21:00~ 聖金曜日礼拝(イエスキリストの受難日を記念して)
4月21日(日)11:00~、16:00~ イースター復活祝賀礼拝(聖歌隊、エッグハント&ミュージカル・復活のあかしびと)
4月28日(日)11:00~、16:00~ ようこそつくば!4月最終週礼拝(未定)
4月28日以降~ゴールデンウィークまで ※兄弟姉妹らが、さまざまな歓迎会予定中です

Q 聖書とは?教会とは?

聖書の中には、人を愛することや困難を乗り越え新たなスタートを切ることを後押ししてくれる力強い言葉がたくさんあります。

「隣人を自分のように愛しなさい」「自分の敵を愛し、迫害する者のために祈りなさい」等という言葉は聖書の中にある文章としてとても有名な言葉です。

ただよく誤解されがちなことですが、教会は優秀な人、立派な人、聖人君子になりたい人の集まりではありません。自分が神の前で罪人であることを知った者が集う場所とも言えます。

それにも関わらず、一人一人が神様によって生かされている価値ある存在、愛されている存在だと示されたことに聖書の価値がありキリストの「復活」の価値があります。

春はお花見の季節でイースターの季節であると同時に、出会いの季節でもあります。

仕事、学校、子ども関係、習い事とさまざまな場所で新しい人間関係を築く季節でもあります。それと同時に環境が変わって不安になっている方もいらっしゃるかもしれません

ぜひ教会に遊びに来てみてください。最近転居されてきた方、日本に来たばかりの留学生、教会に行ったことがない人などどのような方でも歓迎します。今年の春は良い春となるようお祈り申し上げます。

~おわりに~初めて来られる方へ

また、教会にはじめていらっしゃる方は、あらかじめメールかお電話にてご連絡いただていると、よりスムーズなご案内が可能です(牧師、伝導師に 「 初めてです 」 とだけ伝えて頂ければ、ご案内させていただきます)

またつくば市在住で、特に初めての方などに向けて、無料の送迎サービスを毎日曜日、礼拝の時間前後に行っております。ぜひご利用ください。

なお、お車で来られる方には駐車場もご用意しておりますが、限りがありますのでこちらもあらかじめご連絡頂けると助かります。

直近のスケジュール、礼拝の模様、その他各種ご案内はホームページの各ページを御覧ください。

教会はどんな方でも大歓迎です。ぜひ新生活が始まるこの季節、一度足を運んでみてください!!

初めての方も大歓迎!お問い合わせはこちら

日曜日は教会へ!ご来会予約お申込みフォーム
お電話でのお問い合わせ 礼拝参加希望などお気軽にお問い合わせください 029-828-8623 (「ホー...